top of page
  • 執筆者の写真LibertyTours Hoteiya

ハリポタスタジオツアー行ってみた!④~禁断の森から屋外エリアまで~


闇の帝王とのご対面も終わり、今回のブログは禁断の森からスタートしたいと思います!



禁断の森への道をくぐり、ロンのパパ、アーサーウィーズリーの車を通り越すと、

我らのヒッポグリフ「バッグビーク」とハグリッドのアニマトロ二クスとご対面です。

皆さんご存じの通り、魔法生物学の授業でも習ったように、ヒッポグリフは気高い性格をしているため、お辞儀をするのを忘れないようにしましょう!じゃないと、どこぞのスリザリン生のように腕にけがをしてしまうかもしれません。



ハグリッドたちと別れ、禁断の森の奥へ奥へと進んでいくと、ケンタウルスたちのおでましです…ですが、この森が危ないという忠告を無視して私たちはせっせと前に進みましょう。


忠告を無視した私たちに待ち受けているのは…そう、ディメンターとの対面です👻

こちらは、パトローナスの呪文を唱えて撃退する体験ができますので、是非ともいかれた際は、マイ杖を装備して挑みましょう!「エクスペクト・パトローナァアアアアム!!」




そして勿論忘れていけないのは、彼の存在「アラゴグ」です。

大きくてとっても怖いのですが・・・つぶらな瞳がちょっぴり可愛げもありました。


森を抜けると外エリアとなります。

ハグリッドのおうちがお出迎え。



裏側を通ると、おうちの中身を見ることが出来ます。

とってもおりこうさんなハグリッドの愛犬、ファングにも会えますよ🐶



ハグリッドの小屋を通り越すと、休憩エリアに入ります。

バックロットカフェとバタービールバーがございます。

上の画像はバックロットカフェで食べたスリザリンプレートです。

他の寮のプレートも本当に可愛らしくて、おなか一杯でも全て食べれちゃいそう!




可愛らしいヘドウィグケーキもありました!

お味はショートケーキのような感じでとても食べやすかったです🦉


腹ごしらえと休憩をした時間はだいたい16時ごろ。ツアーに入ってからおおよそ2時間半~3時間たっていました。1時間ぐらい休憩して再度出発!


ご飯エリアのすぐ隣は野外エリアで、ホグワーツの大橋や、1作目に出てきた大きなチェス盤、電話ボックスに、ハグリッドのバイクに、スタン・シャンパイクが案内人を務める「ナイトバス」そして、プリベット通り四番地にあるダーズリー家が展示されています。



その中でも有名なこちらのシーンをご紹介。

ハリー・ポッターのアズカバンの囚人に出てくるマージおばさんです。

ふっくらとまんまるに膨らんで可愛らしいですね🐡♡


彼女の事は別アングルから覗くことも可能です。


さて、次の回は皆さんお待ちかねのホグワーツ特急です!




閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page