ジブリパークまもなくオープン!

11月1日(火)から、ついに、「愛・地球博記念公園」内にジブリパークがオープンしますね。

それに先駆け10/29(土)から、ジブリパークとジブリ展が、愛知県美術館で開催されていますね。


10月上旬に内覧会があり、一足早くジブリパークに行ってまいりました。

どんどこ森・青春の丘・ジブリの大倉庫の3施設を見学できました。


最寄り駅の、愛・地球博記念公園駅からの景色。ジブリパークオープンに向けて工事中でした。

エレベーターからもジブリの雰囲気が。


この日、見学できる時間は、10時から13時まででした。


まずは一番奥にある、どんどこ森から見学する事にしました。

この日はまだ、売店やレストランなどはオープンしておらず、雰囲気を楽しみました。


まずは、さつきとメイの家へ。

いまにも、さつきちゃんとメイちゃんに会えそう!

まずは、お庭からお邪魔しました。


映画で見た風景が、そのまま再現されていました。


お家の中にもお邪魔しました。

実際に触ることもでき、本当に住めるのではないか?と思ってしまいました。

扉を開けると、まっくろくろすけの出てくる階段もありました。


その後、どんどこ森山頂へ向かいました。

山頂へは、スロープカーでも行くことができます。



次は、青春の丘へ向かいました。

地球屋の建物が目立ちます。


猫の恩返しの建物、小さな事務所の中を覗き込むと

バロンやムタがいました。



残念ながら、この日は地球屋内部は写真撮影不可でしたが、さつきとメイの家同様に

内部が細かく再現されていました。


最後に、ジブリの大倉庫へ。